スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式

高校時代のブラスバンドの後輩の結婚式行って来たったい。


旦那さんはお医者さんらしい。少し話しただけやけどすげえ気さくな人やったったい。こんな旦那さんと一緒におれて幸せやろうなぁ。良かったなぁ。


ブラスバンド時代は部活帰りに共にうどん食いに行ったり、高校時代の俺らのひどいライブ(笑)を見に来てくれたり、特に可愛がっとった後輩の一人やったけん、何というか、すげえ幸せな気分になったったい。


最近人を祝福する機会が多いけど、ああいう幸せな雰囲気の場に出席させてもらえるのは本当にありがたいね。


そういう場におるだけでプラスのエネルギーをもらえるったい。


つまり人が笑顔でいる事は他の人をも笑顔にするという事です。


そして言える事は俺が言うとキモいです。


旦那さんが最後の挨拶でおっしゃっとりました。


「小学生の頃から何でも一人で治してしまう開業医に憧れていましたが、実際に医師になって分かった事は一人では何も出来ないということ、いろんな人が関わってくれて医療が成り立っていくという事です。だからこれからも人との繋がりを大切にしていきたいです。」


良い事いうぜ。医療の事は全然分からんけど100%共感したったい。


人とは少し違う観点で物事を見る事が出来て、賢くて優しい後輩と、この旦那さん。すげえお似合いの夫婦やと思ったったい。


今日は出席出来て本当に良かった。


末永くお幸せに。
スポンサーサイト
プロフィール

古賀 真人

Author:古賀 真人
■ミュージシャンを目指し18歳で上京
■学校中退後、ミクスチャーバンド「KEY GOT CREW」のメンバーとして(株)フォーライフミュージックエンターテイメントと契約。40カ所の全国ツアー、CDシングル&アルバム計5枚をリリース。その後脱退。
■某舞浜テーマパークにて2年間ドラム演奏者としてレギュラーショーに出演。
■スカバンド「ネコベッド」、ロックバンド「フーバーオーバー」のサポートメンバーとして主要都市のツアー、アルバムをリリース。
■ブルース・リー映画サウンドトラックリメイク版「SONG OF DRAGON」、映画「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」、ベネッセ英会話教材等の数々のBGMレコーディングにも参加。
■カバー曲約400曲のレパートリーを誇るバンド「ジーナZ」のメンバーとして約2年間、約500本のライブ活動。
■2010年2月にDrum School B-Sessionを開校。
■哀愁ロックバンド「ダットサン320」のサポートメンバーとして都内を中心に活動。後脱退
■速水けんたろう、荒木真樹彦、その他多くのアーティスト、シンガーソングライターと共演。
■ビートルズカヴァーバンド4everのメンバーとして活動中。
■ロックバンド「ツチのコ」、「ドラゴンマン」のメンバー、「FUNKIST」のサポートメンバーとして活動中。
■2013年春、【YAMAHA】PMSドラム講師に就任。

最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。