スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の福岡

皆さん

どうもお久しぶりです。

古賀です。

きょぎゃです。

只今、FUNKISTのツアーで福岡に帰って来ております。

メンバーはまだ長崎におりますが。


3月は色んな出来事がありました。


----------------------------------------

友だちのバンド、【ダットサン320】が活動休止。

自分がドラムを叩いていたバンドで、このバンドに【魂を込めるステージ】というものを教えてもらったと言っても過言ではないのです。

そのバンドが3月2日活動休止ライブ。

冒頭でのVoカズヒロの「今日は思い出作りに来たわけでは無く、今が全てだと胸張って伝えに来ました!」という言葉が印象的だった。

丸裸の俺を見ろという事です、格好良すぎだぜ、あんた。

勿論客席で見ていた訳ですが、気付いたら自分も演奏しているかの様なテンションで聴いていた。

同じステージに居たのですから、当然です。

カズヒロ、ハルオ、しんご、かずやくん、本当にお疲れ様さん。

早い復活を願っております。

----------------------------------------

そして、3月5日〜8日はヤマハ講師の泊まり込での研修でした。

研修場所は【つま恋】というリゾート施設。

tsumagoi_soto_hukei.jpg

初めて来ましたが、景色と空気がとても綺麗で、やる気も倍増。

ご飯が朝、夜、毎日ビュッフェでした。

一日目夜
tsumagoi_baikingu_1.jpg

二日目朝
tsumagoi_baikingu_asa_1.jpg

二日目夜
tsumagoi_baikingu_2.jpg

三日目朝、腹一杯で食べられず

三日目夜
tsumagoi_baikingu_3.jpg

四日目朝
tsumagoi_baikingu_4.jpg

そう、常に腹が一杯になってしまい、四日目の朝は味噌汁とヨーグルトとポテトサラダ(少量)のみ。



夜は毎日イルミネーションが部屋から見えておりました。

irumineshon.jpg

男4人できゃーきゃ−言っておりました。。。



そしてかけがえの無い同期の仲間達↓

kenshu_hukei.jpg

↑右から

ワタシと相部屋で、夜遅くまで勉強・練習する努力家、入江さん。

同じ東京組、沖縄出身でスーパー真面目、ナイスキャラの南風野さん。

ワタシと年が近く、バカテクの持ち主、常に笑顔の金山さん。

めちゃめちゃクールで実習もテンパる事なくこなしていた川原さん。

最年少なのにしっかり者、イケメンドラマー高倉さん。

プレイヤーとしても人間としても皆さん素晴らしく、自分に無いものを沢山持ってらっしゃったので、ものすごい刺激になりました。

↓研修を担当して頂いたスタッフの方々も本当に人間味溢れる方ばかりで、すごく好きになりました。

tsumagoi_shugo.jpg

4日間の研修も無事終わり、

↓3月15日新講師として、改めて正式に認定されました!

yamaha_saiyo.jpg

これから沢山の事を学び、将来に繋げていこうと思います。

皆さん本当にお世話になりました、今後共よろしくお願い致します。

----------------------------------------

そして、いよいよ始まりました。

FUNKISTプチツアー。

3月8日ヤマハの研修が終わり静岡→東京に戻り、少し休んでから石巻に出発。

miyachan_kuruma.jpg

↑デミハンバーグ弁当を美味しそうに食べるギター宮ちゃん。

朝には到着し、少し休憩してから、石巻を案内してもらった。

石巻はずっと行きたいと思っていた場所。

あれから二年が経ちましたが、復興にはまだまだ時間がかかるとの事でした。

何か少しでも出来る事があれば力になりたいと、心から思った。

ishinomaki_hukei_1.jpg

ishinomaki_hukei_2.jpg

ishinomaki_hukei_4.jpg

ishinomaki_hukei_3.jpg

ishinomaki_ranpu.jpg

ishinomaki_ranpumoji.jpg

ishinomaki_tsunamikiroku.jpg

ganbappe_onagawa.jpg

「頑張ろう石巻!」「がんばっぺ女川!」と、現地の人が大きく書いたメッセージが多く見られました。

あれだけの事が起こったのに、皆前を向き、自分自身を奮い立たせている。

恵まれた環境で、自分がどれだけ小さなことにこだわり、悩んでいるんだろうと恥ずかしくなる。

もらってどうすんだ。

次回行く時には、今より少し、強く大きくなっていたい。

ishinomaki_shugo.jpg

----------------------------------------
3月17日、18日、熊本、長崎でもライブをして来ました。

長崎では、平和記念公園に連れて行ってもらった。

heiwakinenzou.jpg

senbaduru.jpg

18年前に修学旅行で来た時以来。

当たり前にあるモノや人に毎日感謝するのはすごく難しいけど、忘れてはいけない。

本当はこんな機会が無くても常に忘れてはいけない事だ。

yoshiro_masa.jpg

yoshiro_masa_2.jpg

こうやって毎日音楽をやれているのは、周りに居てくれる全て人のお陰。

九州に連れて来てくれたFUNKIST、本当にどうもありがとう。


そして長崎Be-7ライブは、お客さんがとても温かかった。

ステージから皆さんの顔が見えましたが、何て真っ直ぐな目で見てくれているのだろうと思いました。

皆さんの笑顔から沢山エネルギーをもらいました、ありがとうございました。


明日からまた福岡、京都、福島と続きます。

今日は明日の福岡ライブに向けて、母の家にて休息。

という事でブログを更新してみましたのです。

明日からまた頑張ります。

ほいじゃ、また。
スポンサーサイト
プロフィール

古賀 真人

Author:古賀 真人
■ミュージシャンを目指し18歳で上京
■学校中退後、ミクスチャーバンド「KEY GOT CREW」のメンバーとして(株)フォーライフミュージックエンターテイメントと契約。40カ所の全国ツアー、CDシングル&アルバム計5枚をリリース。その後脱退。
■某舞浜テーマパークにて2年間ドラム演奏者としてレギュラーショーに出演。
■スカバンド「ネコベッド」、ロックバンド「フーバーオーバー」のサポートメンバーとして主要都市のツアー、アルバムをリリース。
■ブルース・リー映画サウンドトラックリメイク版「SONG OF DRAGON」、映画「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」、ベネッセ英会話教材等の数々のBGMレコーディングにも参加。
■カバー曲約400曲のレパートリーを誇るバンド「ジーナZ」のメンバーとして約2年間、約500本のライブ活動。
■2010年2月にDrum School B-Sessionを開校。
■哀愁ロックバンド「ダットサン320」のサポートメンバーとして都内を中心に活動。後脱退
■速水けんたろう、荒木真樹彦、その他多くのアーティスト、シンガーソングライターと共演。
■ビートルズカヴァーバンド4everのメンバーとして活動中。
■ロックバンド「ツチのコ」、「ドラゴンマン」のメンバー、「FUNKIST」のサポートメンバーとして活動中。
■2013年春、【YAMAHA】PMSドラム講師に就任。

最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。